読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール佐久平店 シマブロ

島村楽器 イオンモール佐久平店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【明けましておめでとうございます!】2016年越しライブボックス・レポート!

皆さんこんにちは!
ライブボックス担当の近藤です。

今回は先日12月29日に行われたライブイベント、年越しライブボックスの模様をお伝えしたいと思います!

総勢、17組!弾き語りからバンド演奏、中国民謡からロック、初LIVEの方から精力的に活躍中のバンドさんまで様々な人たちが色んな音楽を届けてくれました。




どの様な模様になったのでしょうか?!早速お伝え致します。


①アルミダディ成爾
トップバッターを務めて頂きましたのはアルミダディ成爾さん!
今回はソロの弾き語りで出演して頂きました。
多彩な音色のオリジナルのバラッドや最後にはアコースティックギターエレキギターアンプへ繋ぎ、ノリノリなロックンロールを見せてくれました!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107163828j:plain

②LOOP H☆R
クリスマスや雪の曲と冬にまつわる曲を披露して頂きました。冬の曲と聞くと静かなイメージですが、どちらの曲もギターを掻き鳴らして、歌を歌いきる。Loop H☆Rさんらしい楽曲とパフォーマンスを披露して頂きました!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107163857j:plain

③松田 桃子
初登場、松田桃子さん
透明感のある安定した歌声に乗せて、力強い応援ソングそしてお母さんへ送ったオリジナル曲を披露して頂いて、心が温まりました。
松田さんはついこの間こちらへ来たそうです、こちらでのご活躍も期待しています!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107163923j:plain

④佐々木 直行
HOTLINEでもお世話になりました佐々木直行さん。切ない恋の曲や情景感たっぷりの鎮魂歌、男らしい楽曲を披露して頂きました。
ギターを抱え込むかの様な力強いストロークそして、時おり目をつむり叫ぶ様に歌い上げる様はかっこよかったです!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107163941j:plain

⑤濱本 光
普段は当店のピアノサロンへ通われています初登場、濱本光さん
なんとステージに立って人前で演奏するのは20年ぶりだそうで緊張の面持ちでしたが、見事弾き語って頂きました!
また挑戦してくださいね!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164028j:plain

⑥DAISUKE
こちらも初登場DAISUKEさん。歌声と披露して頂いたスピッツのチェリーが見事マッチしていて、とても良い雰囲気でした。
今回は1曲のご参加でしたが、また次回色々な曲を披露して下さいね!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164119j:plain
⑦杏澄 奎

毎度おなじみ杏澄奎さん。お正月にまつわる楽曲、30年間歌い続けているオリジナル曲を披露して頂きました。
情景が思い浮かぶ歌詞と低く落ち着いた歌声が素敵でした!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164201j:plain

⑧TO-YAH!

こちらもおなじみのTO-YAH!さん。普段はエレキギターでのご出演が多いTO-YAH!さんですが今回はアコースティックギターで出演して頂けました!
初めて制作したオリジナル曲となんと杏澄 奎さんとの共作で制作した曲も披露して頂きました!
出会いがあるのもライブイベントの醍醐味だと思います!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164235j:plain

⑨AKASHI
初登場そして唯一の高校生バンドAKASHIの皆さん。
手を天井にかざし、頭を振り上げてとても激しいパフォーマンスを魅せてくれました!
今回はコピー2曲でしたがまたオリジナルにも挑戦してまた出演して下さいね!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164252j:plain

⑩廣川 きみ江
初登場、廣川きみ江さん
何日君再来ホーリーチュンツァイライ)と言う中国の曲と昭和の名曲、黒百合の歌を披露して頂きました。
かどの無い柔らかな歌声が聴いていてとても心地が良かったです。
ちなみに何日君再来は日本語で「次あなたにイツ会えるのかしら?」と言う意味で、黒百合の歌は1953年公開の映画「君の名は」の主題歌だったそうです!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164312j:plain

⑪HATA HIKARU
HOTLINE2016にも参加してくれましたHATAさん。
気持ちをぶつける様な刺さる歌詞と綺麗な映像で今回も魅せてくれました!
HATAさんの創る音楽、映像は全てご自身で制作されているそうです!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164611j:plain

⑫おっちゃんず-1
初登場、おっちゃんず-1さん
中国民謡や昭和歌謡などをご自身のアンプこだわりのサウンドで届けてくれました!
ちなみにバンド名の意味は、中国にお仲間がもう一人いるそうで、お一人少ないところから-1だそうです!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164629j:plain

⑬TOKIDA BROTHERS BULES BEND
王道のブルースセッションやクラプトンのレイラをインストverを披露していて頂き
古き良きアメリカンロックな雰囲気でノリノリでした!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164645j:plain

⑭飯塚 龍也
今年のHOTLINEにも参加して頂いた飯塚さん。
前向きになれるような歌詞と掻き鳴らすストロークと叫ぶ様な歌声が心に染みる演奏でした。
飯塚さんは東京で活動されていたそうですが長野に移住されたそうで、これから長野でも音楽活動をしていきたいそうです!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164753j:plain

⑮LAZY DAMN BOYS
昨年HOTLINE2016のJAPAN FINELにも出場を果たしたLAZY DAMN BOYSも今回出演してくれました!
キャッチーなメロディーとそこに乗るハーモニーが心地よく、さらにパフォーマンスもかっこよく会場は盛り上がりました!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164812j:plain

⑯Glasees of glaze
初登場、Glasees of glazeさん
裏打ちが効いたグルーブ感のある演奏から激しいRockまで多彩なバンド演奏を披露して頂きました!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107164948j:plain

⑰ミオヤ○ザキ
ラストを飾るのはミオヤ○ザキさん!
カッコいいロックサウンドと自分の言葉で言いたいことを言おうとする魂のこもった演奏で会場は沸き、最後ふさわしい演奏をして頂きました!
f:id:shima_c_sakudaira:20170107165012j:plain



これにて全ステージ終了!
最後は恒例の集合写真。皆さん本当にお疲れ様でした~
f:id:shima_c_sakudaira:20170107165029j:plain






こうして2016年の当店Liveは全て終了致しました。
2016年はバレンタインライブから始まり卒業ライブ、そしてHOTLINE
HOTLINE2016は当店総参加数40組と過去最高を数えるものとなり、そして当店代表LAZY DAMN BOYSが全国大会JAPAN FINELに出場したまさに記念すべき年となりました!こうして楽しくイベントができたのも皆さんのお陰です。また2017年、今年もよろしくお願い致します!!







そして次回!






3月12日(日)
卒業LIVEBOXの開催が決定いたしました~!



卒業される方たち卒業をお祝いしたい方たち、もちろんLIVEをしたい方たちどなたでも参加OKです!
ご応募お待ちしています!!




その前に



2月12日(日)


アコースティック演奏の祭典、
第三回アコパラ~みんなで創るアコースティックの楽園~の開催も決定しました~!




アコースティック楽器限定のライブイベントです!
代表に選ばれますと地区大会、地区大会を勝ち上がると横浜赤レンガ倉庫で行われます全国大会へといける。夢のある大会です!

また詳細が決まり次第こちらシマブロにてご案内致しますので、よろしくお願い致します!




今年もまた盛り上っていきそうです。
どうぞ今年もよろしくお願い致します!

【イベントレポート】トモ藤田氏プレミアムギターセミナー開催いたしました!!

シマブロをご覧の皆様こんにちは!!佐久平店ギター担当の関谷です。
10月1日(土)に佐久平店、店内スタジオにて行われたトモ藤田氏によるプレミアギターセミナーの様子をレポートしていきます!
去年のレポートはこちら↓↓↓
sakudaira.shimablo.com

佐久平駅にて一年ぶりの再会

f:id:shima_c_sakudaira:20161228101427j:plain
今回もサポートに上田さんと山下さんも来てくれました。後ろにちょこっと映っているのが佐久市の名物、佐久鯉です。去年は緊張の余り全く記憶がございませんが今回は2回目です!!「お久しぶりです」と言える幸せを噛みしめながら早速リハーサルのためイオンモール佐久平店へ向かいます。

f:id:shima_c_sakudaira:20161228102753j:plain
今年はあいにくのお天気。浅間山をバックにと思いましたが全く写っておりません!!いざ佐久平店へ。

f:id:shima_c_sakudaira:20161228103104j:plain
この日は時間に少し余裕がありましたのでウクレレコーナーへにて試奏中。ウクレレも弾くそうですよ!

f:id:shima_c_sakudaira:20161228103458j:plain
そして去年も来ていただいた、地元長野県が世界に誇る名工、杉本眞氏と兼任店長林を交えての密談会。。杉本さんいつもお世話になっております!!
Sugi Guitarsのオフィシャルサイトはこちら→Sugi Guitars – オフィシャルウェブ - Sugi Musical Instruments Ltd.

セッティング&リハーサル

f:id:shima_c_sakudaira:20161228104427j:plain
f:id:shima_c_sakudaira:20161228104445j:plain
足元はベムラム歪みとCatalinbreadのTopanga Reverbなどとてもシンプル。今日も使用するギターはKanji guitarsのTomoさんシグネイチャーモデルです。限定25本ですが既に完売してしまいました。そのうち一本は私が買いました。もちろん月賦です。

f:id:shima_c_sakudaira:20161228105536j:plain
画像を上げるか悩みましたが33歳のおっさんの私がトモさんの演奏(リハーサル)を聴き入ってしまっているの図です。まだ私の心には純粋さが残っていたようです。

f:id:shima_c_sakudaira:20161228110656j:plain
近くのお蕎麦屋さんにて最終打ち合わせ。

セミナースタート

f:id:shima_c_sakudaira:20161228110209j:plain

f:id:shima_c_sakudaira:20161228110533j:plain
今回は去年と違うことをぜひして頂きたいという話になり参加者からの一問一答形式にて行います。
全参加者30名の方々に事前にトモさんへの質問を頂き、当日、時間の許す限り答えてもらいました。

その中で印象的だったご質問とトモさんの言葉をいくつか紹介します。
誰もが一度は思う「今からやっても上手くなりますか?年をとっても上手くなりますか?」との問いに時間は関係ない、質が大事だとおっしゃっていました。
その質とは目的がない場合は触らないくらいだそうです。常にギターを弾ける時間が幸せだということ考えながら弾くときは本気で弾くそうです。
目的がなく触ってることの方が多い私は反省です。。
f:id:shima_c_sakudaira:20161228112754j:plain
続いても誰もが思う「憧れのギタリストのような音を出したいけどなんか違う、どうしたら憧れのギタリストのように弾けますか?」との問いに
(この時はスティヴィ・レイヴォーン氏でした)そのアーティストに影響を与えたものもしっかりと考え、その音楽を聴き、しっかりと体に染み込ませることが大事だとおっしゃっていました。そのアーティストの譜面をみてだだコピーするだけではトーンやグルーブは身に付かないとおっしゃっていました。
これまた私には耳に痛いお言葉。
f:id:shima_c_sakudaira:20161228113825j:plain
質問の途中ではループステーションを使ったソロプレイや最後にはJust Funkyもやっていただけました。
沢山の質問頂きトモさんも参加者の皆さんもとても楽しんでいただけたようで大成功で無事終えることが出来ました。
私が個人的に今回の企画や当日のセミナーを通じて学んだ事は何事も「丁寧」に取り込むということです。トモさんもよくおっしゃっている言葉ですがプレイだけでなく一つ一つの対応がとても丁寧です。そういったことが全てギター演奏に出ているのだと感じました。(一応ギターのセミナーです)

セミナー後のサイン会

f:id:shima_c_sakudaira:20161228114859j:plainf:id:shima_c_sakudaira:20161228114944j:plainf:id:shima_c_sakudaira:20161228115142j:plainf:id:shima_c_sakudaira:20161228115148j:plainf:id:shima_c_sakudaira:20161228115231j:plainf:id:shima_c_sakudaira:20161228115235j:plain

今回も無事に開催することができました!質問形式でより参加型を目指した今回のセミナー皆さんいかがだったでしょうか?またご意見など頂ければ次回もし3回目が開催できれば、ぜひ参考にさせていただきます!!次回やるならプチレッスン、セッションタイムなどそういったのも面白そうですね!
今回もトモさん上田さん山下さん、機材協力してくれたベムラムさん、Two rockの長澤さん、そして参加していただいたお客様、皆さん本当にありがとうございました。また次回もお会いできるようがんばります!

録れコン2017作品募集中です!!

f:id:shimamura-music:20161202103002p:plain

録れコンとは?

録れコンとは、楽曲・録音・アレンジ・オリジナリティーなどのクオリティを競う、全国の音楽ユーザー・パーソナルクリエイター・プレイヤーを対象とした録音作品のコンテストです。

例えばこんな方大歓迎!

  • 「オリジナル曲をはじめてギターでつくってみたから、聴いてもらいたい!」
    • 弾き語り作品の応募も大歓迎です!
  • 「バンドの楽曲を音源にしたい!録音にチャレンジして、プロの意見を聞いてみたい!」
    • バンドの作品ももちろんOKです!
  • 「渾身のギターインスト作品を創れたので評価をしてもらいたい!」
    • ギターメインの楽曲はぜひ「ギタープレイヤー部門」へご応募ください!

アナタの渾身の作品をプロミュージシャンが聴いて、プロの視点からアドバイスをもらえるチャンスです。
楽曲のジャンルも問いません!みなさんのご参加お待ちしております!

部門

一般部門

 1曲6分以内のオリジナル作品

ギタープレイヤー部門

 ギタープレイがメインで録音されている1曲6分以内のオリジナル作品
  ※打ち込みによるギタープレイの作品は不可

応募特典

応募全作品

  • プロによるアドバイスコメントが贈られます。
    • コメントは5月以降に順次返却となります。

選考会ノミネート作品

録れコン2017サイトにて作品をご紹介いたします。

グランプリ

  • レコーディングスタジオでプロのエンジニアと、受賞作品のリプロダクション(ミックス・録音)を体験いただけます。
  • 島村楽器全店でBGMとして作品をご紹介いたします。
昨年のリプロダクションレポートはこちら

各賞 受賞特典

  • ベストギタープレイヤー賞
  • アレンジ賞
  • サウンドクリエイト賞
  • 楽曲賞

各賞受賞者には下記特典が授与されます。

  • 島村楽器全店でBGMとして作品をご紹介いたします。
  • 賞品

審査員・アドバイザー

  • 鎌田岳彦(レコーディングエンジニア)
  • 中澤智(レコーディングエンジニア,Sound City)
  • 内藤朗(サウンドクリエイター)
  • 永田"zelly"健志(サウンドプロデューサー)
  • ダルビッシュP(ボカロプロデューサー・ギタリスト)
  • 鈴木一義(ギタリスト・アレンジャー)
  • 宮脇俊郎(ギタリスト)
  • 野村大輔(ギタリスト)
  • 橋竜(ベーシスト・作編曲家)
  • 清水玲(ベーシスト・アレンジャー)

応募について

受付締切 2017年3月5日(日)まで
結果発表 4月29日(土・祝)
応募資格 年齢、国籍、個人、グループ、ジャンル等、一切問いません。

ただし、特定のレコード会社、出版社、プロダクションに所属していない方で、DAW・その他録音機器などを使用した録音作品に限ります。

エントリーについて

エントリーに必要なもの

  1. 1曲のみ(6分以内)収録のwavファイル
  2. エントリーに必要なお客様情報など(歌詞・機材データなど)
  3. エントリー料金(1曲につき)※オンライン支払も可能

以上をご用意のうえ、録れコン2017サイトよりお申込み下さい。

エントリー料金

区分 エントリー料金
会員 1,836円(税込)※ 一般 2,160円(税込)

島村楽器メンバーシップカード所有者は会員料金が適応されます。

エントリーの流れ

エントリーの流れについて詳しくは、録れコン2017サイトをご覧ください。

店舗に音源を持ち込んでの応募も可能です

島村楽器店頭でのエントリー受付もいたします。
下記サイトをご覧いただき「店頭エントリーに必要なもの」をご用意のうえご来店ください。

録れコン2017サイト

過去のグランプリ受賞作品やリプロダクションレポートなど、録れコンについてさらに詳しく知りたい方は、録れコン2017サイトをご覧ください。

お問い合わせ

皆様多数のご応募お待ちしております。

店舗 イオンモール佐久平
電話番号 0267-66-3063
担当 近藤

甲信越最大の管楽器の祭典【管楽器フェスタ2016in佐久平】

【管楽器フェスタ2016in佐久平】開催間近!スタッフブログリレー!とは?

開催日まで全8回でお届けする、長野店・松本店・甲府店・佐久平店の管楽器担当・インストラクターによる『管楽器フェスタ2016in佐久平』の魅力をた~~~~~っぷりお伝えするリレー形式のブログです!ワクワクしてきましたね!
各店舗にいるユニークな管楽器担当やインストラクターの名前もぜひこの機会に覚えてください!

~最終回~皆様のご来店を心よりお待ちしております!

f:id:shima_c_sakudaira:20161009092851p:plain
10月4日から2週に渡り7名でバトンを回してきたブログリレーも今回で最終回となります。
もちろん佐久平店管楽器担当の久保田で担当させていただきます!
最終回の内容は今までのブログでご紹介したイベントをまとめて行きます!

サックス・クラリネット・フルートが集まる木管フェスタ

長野店村田、甲府店坂梨、佐久平店久保田よりご紹介させていただいた各楽器の情報!
とても魅力的でしたね!
ご紹介させていただいた商品の他にも沢山の楽器が集まります
試奏室の予約も承っております。是非ご連絡ください。
さらなる楽器の詳細はこちらをご覧ください!
www.shimamura.co.jp
※一部取り扱いの無い商品もございます。是非お問合せください。

JODYJAZZマウスピース試奏会

松本店槙澤よりご紹介させていただいた管楽器フェスタイベントその①!
アメリカが誇るマウスピースメーカーの試奏会!
サックス奏者は必見です!今試さなきゃ後悔しますよ~!
試奏室の予約も承っております。是非ご連絡ください。
matsumoto.shimablo.com

lefreQue(リーフレック)試奏会

長野店村田よりご紹介させていただいた管楽器フェスタイベントその②!
オランダ生まれの話題沸騰中のリーフレック、楽器につけるだけであら不思議!
笑っちゃうほど音色が変わります!
嘘~と思っているそこのあなた!是非この機会にお試しください!

試奏室の予約も承っております。是非ご連絡ください。
nagano.shimablo.com

予約殺到!管楽器点検会

松本店高野よりご紹介させていただいた管楽器フェスタイベントその③!
開催決定から予約殺到!管楽器点検会!
現在は23日(日)17:00~の一枠のご案内です!
目の前で技術者が点検を行ってくれる機会はなかなかありません!
ずっと点検をしていなかったそこのあなた!人間も楽器も健康第一です!
是非ご予約を!
matsumoto.shimablo.com

管楽器フェスタSweet Time Concert特別公演

佐久平店川合よりご紹介させていただいた管楽器フェスタイベントその④!
サックスとピアノが奏でる至福の時間です!
店頭で行いますのでご自由にご覧いただけます。
22日・23日の二日間限定で13:00~と15:00~の二部構成で行います。
曲目も各日程時間で異なっておりますので是非ご来店ください!

sakudaira.shimablo.com

最後に…

いよいよ今週に迫ってきた「管楽器フェスタ2016in佐久平魅力は十分感じていただけましたでしょうか。
ここでは伝えきれなかった迫力と感動を是非ご来店いただき肌で感じてください!
ご家族で、ご友人で、カップルで楽しんでいただけるお祭りとなっております、是非ご来店ください、スタッフ一同心よりお待ちしております!
では当日お店でお会いしましょう!
佐久平店管楽器担当久保田でした!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.