読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール佐久平店 シマブロ

島村楽器 イオンモール佐久平店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【イベントレポート】トモ藤田氏プレミアムセミナー開催いたしました!!

シマブロのご覧の皆様こんにちは!
佐久平店ギター担当せきやです。
今回は10月3日(土)に行われたTomo Fujitaギタープレミアムセミナーのレポートをしたいと思います。
当日は県内はもちろん県外からも沢山の方に足を運んでいただきました!
では写真と一緒に当日のレポートお送りします。

佐久平駅到着打ち合わせ

f:id:shima_c_sakudaira:20151005144703j:plain

お昼前に佐久平駅に到着。長野といったらお蕎麦、佐久といったら鯉ということで田衛門さんでお昼&最終打ち合わせ。佐久の静かな雰囲気がボストンに似ていて落ち着くと早速気に入って頂きました。ボストンは気温差が激しくその日の気温が読むのが大変とか。この日は快晴!隣にいらっしゃるのが今回サポートで来てくれた上田さん。本番も登場します。

f:id:shima_c_sakudaira:20151005144837j:plain

お蕎麦と鯉の旨煮をチョイス。今行っているツアーのお話や使用しているギターのKanji guitarsの話など聞きながら本番の流れを確認。
隣に写っているのがもう一人のサポート山下さん。今回はTwo Rockのアンプ(私物)をセミナーために貸してくださいました。

f:id:shima_c_sakudaira:20151005145747j:plain

打ち合わせが終了し、いざセミナー会場の島村楽器佐久平店へ
奥に写っているのが浅間山

セッティング&リハーサル

f:id:shima_c_sakudaira:20151005145830j:plain

スタジオに到着し早速セッティング&リハ
お二人が使用するギターがKanji guitarsのTomoさんシグネイチャーモデルです。
良いギターを作るために徹底してこだわり、音に関わるアンプPAなどすべてに精通している川畑完之氏のギターです。
現在25本限定でトモさんのシグネイチャーモデルも受け付けているそうです。気になる方はお問い合わせください。それにしてもカッコいい。

セミナースタート

f:id:shima_c_sakudaira:20151005161357j:plain

いよいよセミナースタートです。
著作「耳と感性でギターが弾ける本」などでもお馴染みのトライアドの話やリズムの話、ピッキングのタッチなど中心に行っていただきました。

f:id:shima_c_sakudaira:20151005151417j:plain

この右手があのカッティングとダイナミクスを生み出しています
質問がピックの持ち方などやはりあの強弱を生み出す右手が気になる方も多かったようです。
トモさんはすごく軽くピックを持っているそうです。実際私も近くで見ていましたがかなりソフトでした。
トモさんいわく強く握って強く弾くとそのギターのトーンは出ないとおっしゃっていました。
その楽器の一番おいしいところで音をだす。簡単なようで非常に奥が深いです。

f:id:shima_c_sakudaira:20151005151430j:plain

左手に関しても徹底してリラックス。左手の親指に関してはネック裏についていないくらいでした。
トモさんいわく無駄な力が入るとやはり良いトーンは出ないとのこと右手の肘辺りと体でギターのボディを挟み込むような形で抱えこみ左手はかなり脱力した状態でした。実際に無駄な力が入ったときとそうでないときの音の差なども実践していただきましたが全く音が違います。
これはLiveで聴かなければ分からないです。トモさんもセミナー中にお話していましたがLive(生)で音楽を聴くことはすごく大切なこととおっしゃっていました。

f:id:shima_c_sakudaira:20151005152133j:plain

セミナー途中にスペシャルゲストが!奥にいるピンクのシャツの方はあの名工Sugi Guitarsの杉本氏
機材についてなどトークに参加して頂きたかった

f:id:shima_c_sakudaira:20151005151607j:plain

トモさんの足元です。この日はBOSSのRC-1を使ってトライアドやリズムの話をして頂きました
ヴェムラムのJan Rayシグネチャーモデルもありますね!
機材のトルゥーバイパスなどについても質問がありましたがトモさんはあまり気にしてないようです。
それよりも弾き手が出す音、表現の方に徹底的にこだわっていらっしゃいました。


f:id:shima_c_sakudaira:20151005151619j:plain

トモさんオリジナル曲 kyotoを披露。
セミナー中のトモさんのお話はとても良い内容が目白押しでした。
ギターをやっている人は躓くと大体自分を卑下することが多いがそうではなく今できていることをきっちりと把握、弾けない場合はひとつ前に練習に戻れば良いとおっしゃていました。
テクニックや弾き方もそうですがこういったギターを上達するための心構えなども非常に勉強になったのではないでしょうか。

f:id:shima_c_sakudaira:20151005152723j:plain

ここでサポートで来て頂いていた上田さん登場。
ブルースのセッションやKyotoの一部を弾いていただきました。
トモさんのレッスンをすでに5年以上受けているとのことでチョーキングピッキングの一つ一つがとても丁寧ですごく良いトーンで響いてました。トモさんのレッスンはとにかく基本を大事に行うそうでその丁寧さが伺えました。個人レッスンに興味がある方は一度メールを入れてみても良いかもしれません。

f:id:shima_c_sakudaira:20151005151638j:plain

機材の話からセッティングの話。
楽器の良し悪しはセッティングだとおっしゃっていました。
この日使用していたギターは12フレットで2mmちょっと。かなり感覚的にセッティングしていらっしゃるそうです。普段はもっと高いことも多いとおっしゃっていました。やはり良いトーンをだすには高めが良いのかもしれません。

f:id:shima_c_sakudaira:20151005151627j:plain

皆さんも私も聞きたいことがたくさんあって終了時間を1時間近くオーバーしてしまいました。トモさんありがとうございます。無理を言ってすみませんでした。
最後に代表曲「Just Funky」を披露して締めていただきました。
あっというまの2時間でした。

f:id:shima_c_sakudaira:20151005153515j:plain

最後は参加者の皆さんと記念撮影。
今回はたくさんの方に参加して頂きありがとうございました。スタジオが狭く定員オーバーになり参加できなかった方申し訳ございません。
また再び開催できたらぜひご来場ください!

f:id:shima_c_sakudaira:20151005152844j:plain

終演後のCD・書籍販売と記念撮影

f:id:shima_c_sakudaira:20151005152849j:plain

ギターやエフェクターにサインをもらう方も

f:id:shima_c_sakudaira:20151005153640j:plain

スタッフとの記念撮影。

f:id:shima_c_sakudaira:20151005153641j:plain

今回は初開催ということもあり山あり谷ありでしたがこうして無事開催でき皆様に喜んでいただきホッとしております。
社内のスタッフやメーカーさんアシスタントの方、お客様など沢山の方のご協力で実現しました。
また2回目開催しトモさんと皆さんとお会いできるよう知恵を出していきたいと思います。
皆様本当にありがとうござます!

他にもイベントどしどしやっていきますのでぜひ皆さんご参加ください。

イベントレポート 佐久平店 せきや

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.